【工学部】診断トリプル大会結果

    リオレウスの開幕咆哮をGPで頭に当てて削り、更に高出力を頭に当てて開幕スタンさせるのが最近のマイブーム、ソルティライチです。

    ※画像多めです

    夏休み明けのサークル活動で何か大会でもしないか?という流れになり、工学部の新会長natutou君の提案で、診断トリプル大会をやろうということになりました。
    診断トリプルって何ぞや?と思った方はいらっしゃると思います。
    簡単に説明すると、診断ツールを使ってトリプルPTを決めてもらう、そしてそのPTで対戦する と言ったものです(コピペ)
    工学部のほとんどがトリプルを触ったことがないという初心者ながらも、なんか面白そうだということで10人が参加
    トリプルパーティ縮小

    拡大画像
    各自診断で出たパーティを↑の表にまとめてみました

    縛り縮小


    拡大画像
    ついでにレートでメジャーなポケモン以外のすばやさを覚えている人が少ないと思ったので参加する高速ポケモンと鈍足ポケモン(トリル下で高速)、ねこだまし及びファストガードを覚えるポケモンのすばやさをまとめたカンペを用意、縛り関係が分からず悪手を打たないようにする転ばぬ先の杖的な物です。
    109族のエレザード君は忘れられました

    ちなみにランドロスは全員特性いかくの霊獣ランドロスの方です。

    軽く見てみると
    10人引いてまさかのほのおタイプ不在。 シュバルゴやナットレイが通常トリプルのゴリラパの餌であるバナナから脱却してつよそうですね。
    ちなみに、ゴリラパにおいてはクレセも美味しいバナナらしいです。これもうわかんねぇな(日本晴れ鉢巻特化ヒヒダルマ→特化クレセリア220〜261 (96.9%〜115%))

    特にシュバルゴは鋼もしくはワイドガードの枠として選ばれてますが、この中では唯一どちらの条件も満たしているポケモンで優秀ですね、通常ルールでも使えそう。 Aeigslash?知らんな。

    S操作枠はおいかぜもしくはトリックルームなのですが、トリックルームが少なめでおいかぜが多いですね。 ダメージソースとなりがちなメガシンカ枠の素早さとS操作が噛み合っていないパーティがちらほら(例えばnatutou君の鈍足なメガユキノオーとおいかぜのクロバットなど)

    どれも個性的なパーティですが、個人的にはマサミツ君が引き当てたパーティが種族値が全体的に高い上に霊獣ランドロスがカイリキーになりきりを打ってノーガードじわれを打ち、メガプテラがフリーフォールでアシストするギミックが可能でヤバさを感じてました。
    ※なお全員が引き直しなしの一発診断です。

    そんな訳で各自夏休み中に育成を進め、10月15日(木)に開催されることに、結果は続きを読むから

    続きを読む

    スポンサーサイト

    サークル内診断トリプル大会 ~告知編~

    始めまして、山大ポケサー2年のunoです。
    10月最初のサークルの引継ぎで会長を任されました。皆さんどうぞよろしくお願いします。

    さて、僕の自己紹介はどうでもいいので、早速本題に入りたいと思います。

    はい、タイトルにもある通りサークル内で、診断トリプル大会をすることになりました!!
    工学部の方でもやるみたいなので本学もそれに便乗しようと思ったので・・・(あわよくばこれでトリプル勢増えないかなぁ・・)
    工学部の方の記事はあちらの方がやると思うので、ここではあまり言いません。(日程とか詳しく知らないってのは内緒)
    本学の方では予定として10月21日(水)の活動でやろうと思ってますが、変更があるかもしれません。

    診断トリプルって何ぞや?と思った方はいらっしゃると思います。
    簡単に説明すると、診断ツールを使ってトリプルPTを決めてもらう、そしてそのPTで対戦する と言ったものです
    トリプル布教には持って来いのツールですね(診断トリプルを作った、くらうんさんに感謝)
    気になった方はこちらのリンクから 今日のトリプルバトルパーティ

    今回は大会をすると言う告知の記事なので特に何かあるわけではありませんが、会長が変わったという報告ついでに・・
    まぁ、ただの告知ってのもあれなんで、先にメンバーのPTを公開したいと思います。
    お互いにPTを既に知っているのでここで公開してしまっても大して問題はないです。



    参加者&PT紹介
    サークル内診断トリプルKP



    はい、こんな感じになりました(やっぱりカオス)
    なんとKPトップはワタッコエネコロロ・カポエラーの三体!!!
    KPトップにワタッコとエネコロロが来るとは・・・・

    その他ちょこちょこ、ん・・・?ってなりそうなのがいっぱい居ますね!!!
    これも診断トリプルの楽しいところです。(自分のPTにそこまで変なの居ないから他人事だ、とかなんて思ってないですよ?)
    個人的に気になるのは、ゼロさんのトノルンパジバコ+メガヘルガーですね。
    この見事なまでのシナジーのなさですよ。まさかの晴れ雨両立・・・?

    メガ進化は誰も被りませんでした(そっちの方が面白いのでいいですけど)
    トリプルでは使い辛そうな奴がいるな~と思っていたら下の方に強そうなのが固まりましたね(リザYの威圧感が凄い)

    皆さん(3名は除く)トリプルは初心者ですが、とても楽しいルールなので頑張って欲しいです。(トリプル勢増えろ)

    とまあ、初回で長々と書かせてもらいました(記事書くのって意外と疲れますね・・・・)
    こんなにも多くのサークルメンバーとトリプル出来るので今から楽しみです。
    大会が終わり次第なるべく早く記事は書こうと思うので、そちらもよろしくお願いします!!!!

    ではでは、失礼しました。

    第7回クロ猫オフ結果

    更新遅くなって申し訳ないです。

    2015年9月12日(土)に小郡集会所でORASレーティングシーズン11準拠のシングル63のオフを行いました。
    見学含めて23名もの方にお集まりいただきました。県外からわざわざ来ていただいた方もいらっしゃり本当に感謝です。
    それでは早速結果のほうに移ります。

    結果(敬称略)
    今回は予選ブロックはグラードンとカイオーガの2ブロックで、1位シード、2位3位抜けで行いました。
    そのため決勝トーナメント(レックウザトーナメント)は、計6人です。

    優勝:きんぐ
    ゲンガー マンムー ブラッキー ヤドラン カイリュー ヒートロトム

    094_0.png473_0.png197_0.png
    080_0.png149_0.png479-h.png
    前回とハンドルネームは違いますが、前回優勝者kinger君と同一人物です。
    見事クロ猫オフ2連覇ということになります。おめでとうございます。
    前回優勝は伊達ではない実力を見せつけていきました。


    準優勝:くー
    ゲンガー ボーマンダ ゲッコウガ ニンフィア グライオン クレッフィ

    094_0.png373_0.png658_0.png
    700_0.png472_0.png707_0.png




    初出場にして見事準優勝を飾りましたのは、くーさんです。
    NNレートのやみ(どのポケモンかはご想像にお任せします)がとても印象的でした。
    しかし有利な運ゲーを展開するには技術がいるので、運だけでここまで上がってきたわけではないと断言できます。


    3位:ともちゃん
    スイクン ボーマンダ マンムー 化身ボルトロス ニンフィア ナットレイ


    広島からお越しいただいた方の一人です。
    実は僕自身お手合わせしたことがないのでなんとコメントすればいいかわかりません。申し訳ないです。


    4位:セイ(氏)
    ゲンガー ガブリアス ガルーラ 化身ボルトロス ニンフィア ウルガモス


    敬称略でもなぜか敬称をつけたくなる方。こちらも広島からの遠征勢です。
    3位決定戦ではともちゃんさんと共に熱く見事な展開をみせていただきました。

    6位入賞:あくせる 複素数
    入賞おめでとうございます。(山大ポケサーの予選抜けは1人のみという事実)

    動画
    決勝戦:きんぐvsくー(手前くー)
    http://twitcasting.tv/yamaguchipoke/movie/200249112
    3位決定戦:ともちゃんvsセイ(手前セイ)
    http://twitcasting.tv/yamaguchipoke/movie/200245336

    KP
    第7回クロ猫オフKP
    第7回クロ猫オフKP 2

    どうやら山口にガルーラがいないというのは都市伝説だったようです。
    KP上位はレーティングバトルでもよく見る面々でようやく山口が環境に追いついたというべきでしょうか。
    これからは魔境山口と言われることもなくなるでしょう、一安心ですね。

    メガシンカKP
    第7回クロ猫オフKP3
    ガルーラがメガシンカしないというオチもつくことはなく、レートで活躍しているポケモンが上位に入ってきています。
    思ったよりバシャーモやクチートが少ないと感じましたが、こんなものなのでしょうかね。

    参加者の皆様が快く協力してくださったのもあって、無事クロ猫オフを行うことができました。
    本当にありがとうございます。
    次回は冬あたりに開催を考えています。よろしければそちらへの参加もご検討ください。

    プロフィール

    山口大学ポケモンサークル

    Author:山口大学ポケモンサークル
    山口大学ポケモンサークルの共用ブログです。
    日常のこと、サークル活動、考察など書いていこうと思います。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    訪問者数
    ツイッター
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR