スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ポケスタ2 ミニゲームチャンピオン

    どうも、ミニゲームチャンピオンのハシダムです。

    会誌出してない人は来週こそは出してください。(〆切りました)

    とはいえ、25人ぐらい集まったのであと数人ですかね。たぶん来週ぐらいに印刷しにいきます。


    締め切り伸ばすとかはやりたくないんですよね。人数が多いので厳しくいきたいです。もぉ無理、パワハラしょ…。


    来週は教室が変わるらしいんで注意してください。また会長から連絡があると思います。

    あと、来週は七夕祭のお知らせがあるんで来るようにしましょう。



    今週は予告通りポケスタ2をやってきましたよ。

    にふらむ君がコントローラーを貸してくれたので4人で対戦しました。


    写真撮るの忘れたので今回は写真はナシですが、ポケスタ金銀の時のようにスクリーンに映してやりました。

    ミニゲームチャンピオンで4回勝ったらチャンピオンでやりました。

    このルールで3回やりましたが、3回とも僕がチャンピオンになってしまいました。


    1位になった人には、「ポケモンレンジャー光の軌跡」を用意していましたが、誰にも渡すことはありませんでした。


    いやー、それにしてもみんなまだまだですね。買って1週間も経ってない僕を倒せないとか。

    ほんま、ポケスタ2のミニゲームをまともにやったのは今週が初めてなんですよ。

    一応全部何回ずつか練習はしましたけどね。


    さすがに何回もミニゲームしてると疲れもくるんで勝ち逃げさせてもらいましたが…。

    3周目のピッピとか疲れてて全然覚えれなかったです。ゴーシュくんはパーフェクト出しててすごいと思いました。(小並感)



    僕が勝ち逃げした後も、みんなでミニゲームやフリーバトルして遊んでました。

    バトルもポケスタ2独特の仕様があるのでおもしろいですね。



    僕がミニゲームで勝ち続けるのもアレなんで、コツを書いていきたいと思います。まだあんまりやってないからショボいことしか書けませんが。



    ・コイキング

    説明どおり、着地の瞬間にうまくボタンを押せばすぐに跳ねてくれます。逆にズレるとラグが大きくなります。

    連続でうまいこと跳ねるためにはコツがいります。うまいこと跳ねた時は、自分でもビックリして次のタイミングを逃すということをしてしまいます。それがなければ記録は伸びると思います。



    ・ピッピ

    出てくる方向は既出のところまでは全部同じで、そこに2個ずつ追加されていくだけです。

    最初からキチンと覚えているとパーフェクトもいけるでしょう。パーフェクト合戦になった時はどうなるんでしょうね。



    ・コラッタ

    障害物をかわすことが大前提ですが、これさえできれば連打の速度がモノを言います。

    跳ぶタイミングが大事だったりとかあるんでしょうか?



    ・スリープ

    ムズいです。僕にはできません。COMのふつうにも勝てませんから書くことないです。



    ・ビリリダマ

    連打ゲーでは僕はまだ負けてないんで挑戦者待ってます。

    あんまり揺らすと端子部の接触が悪くなるんで気をつけてください。



    ・ベロリンガ

    デリバードのローテ版といったところでしょうか。

    進行方向に舌を伸ばすとネタを取りやすいですが、正面に伸ばすと早く取れるのでうまくなったら正面から取りたいですね。

    ポケスタ2ではいちばん妨害がしやすかったり、コンボもあったり、ネタによって得点が違ったり、たまにわさびが入っていたりと、とにかくとてもおもしろいです。

    妨害のやり方としては、相手を押しのけるのがメインですね。他には、目の前に立って舌を伸ばさせないということもできます。

    相手を押しのけることで、自分がネタを横取りできるだけでなく、違うネタを取らせてコンボを途切れさせる、お茶を取らせて動きを封じるといった細かい芸当もできます。



    ・アーボ

    ベロリンガの次に戦略性があるゲームです。というか、ポケスタ2は他人と直接奪い合うゲームが少ないんですよねー。

    基本は自分の目の前のダグトリオを狙うといいと思います。

    他人より早くたくさん得点すればいいという単純で難しいゲームです。



    ・トランセル

    岩の影を見ながらAボタンを押します。岩が3連射とかで飛んできても落ち着いてピンポで硬くなりましょう。

    ずっと硬くなっているとHPが減るのでそれでは上手い人には勝てません。ボタンをこまめに押しましょう。

    また、岩の放物線の角度は何種類かあるのでそれにも注意したいですね。



    ・サンド

    ムズいです。ミスしないのが第一ですが。これも連打ゲーと似てて才能によるかもしれません。





    こんなもんですかね。次にやる時はベロリンガを中心にやっていきたいと思います。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    山口大学ポケモンサークル

    Author:山口大学ポケモンサークル
    山口大学ポケモンサークルの共用ブログです。
    日常のこと、サークル活動、考察など書いていこうと思います。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    訪問者数
    ツイッター
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。