スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    明日の活動 (シングルシューター大会)

    こんにちは。カステラアンコです。

    明日のポケサーで突発大会しようと思ってたんですけど凄い雨です。どうなることやら。



    ランダムマッチのルール準拠のシングルバトル、ただしミラクルシューターあり 

    の、シングルシューター をやろうと思ってたんですけど、様子見て開催って感じになるでしょう。

    19:00からリーグ分けと簡単な説明(主にミラクルシューターの仕様について)をして、20:00くらいから始められたらと考えています。
    普段使ってるパーティで全然回せると思います。理由は後述します。

    賞品は何かしら用意するかもです。

    9月でレートモードのシーズン10が終了し、シューターレートは終了しました。
    シューターはXYのバトルルールに採用されないことがほぼ確定しています。
    代わりにスペシャルバトルというシーズンごとにレギュレーションが変わるルールが始まるみたいです。


    新たなバトルルール、ミラクルシューター!

    ttp://www.pokemon.co.jp/series/bw/#/system/system02-03.html

    ちゃんとBW公式サイトにも載ってるんですよ。
    ゲームで使う機会があまりにも少ないので、一度も触れずに終わってしまう人も多いのではないでしょうか。
    まあ一回くらい使ってBWにけじめをつけてみるのもいいんじゃないかなと思います。
    以下説明です。


    ミラクルシューターの仕様

    ・最初から既に1つエネルギーが溜まっており、ターンの終わりごとに1つエネルギーがチャージされる。
    ・アイテムをシュートすると使った分のエネルギーが減る(失敗して効果がなくても減る)
    ・トリプルの場合、場にいる味方が2匹の場合は2つ、1匹の場合は3つチャージされる。
    ・アイテムはポケモンの行動の前にシュートされ、素早さ順に処理が行われる。アイテムを使ったポケモンはそのターン行動できない。


    シューターで使えるアイテム

    ()内は消費するエネルギーの数です。

    ・アイテムコール(1)
    ポケモンが持っているアイテムをすぐに使用させます。対象の道具は、きのみジュース、オボンの実、チイラの実など。
    まず使わないと思います。

    ・スキルコール(3) 
    戦闘に出た時すぐに発動する特性の効果を、再度発動させます。対象の特性は、威嚇、砂起こし、雨降らし など。

    ・アイテムドロップ(5)
    自分のポケモンが道具を持っていない状態になります。
    効果の割に消費エネルギーが多くてあまり使えませんが、拘りアイテムをよく使うシングルではワンチャンあるかもしれません。

    ・フラットコール(9)
    自分のポケモンの能力変化を全て元に戻します。
    これも消費エネルギーが多すぎるので使わないと思います。

    ・キズぐすり   (2)
    ・いいキズぐすり (4)
    ・すごいキズぐすり(8)
    ・まんたんのくすり(10)
    ・かいふくのくすり(13)
    レベル50フラットルールの場合、いいキズぐすり と すごいキズぐすり が重要になってきます。
    まんたんのくすり は すごいキズぐすり で間に合うことが殆んどです。

    ・こおりなおし、どくけし、ねむけざまし、まひなおし、やけどなおし(4)
    異常治しが使えるので他のルールに比べ糞ゲー率は低そうに見えますが…。

    ・なんでもなおし(6)
    混乱と重複している時くらいしか使いません。

    ・げんきのかけら(11)
    これが一番重要です。瀕死になったポケモンが復活するのはシューター最大の特徴です。

    ・げんきのかたまり(13)
    ちょっと粘ったら塊がシュートできる場合も多いです。

    ・ピーピーエイド(10)
    PPを回復する手段はあまりないので中々おいしいですが、消費は重めです。

    ・プラスパワー (3)
    ・プラスパワー2(5)
    ・プラスパワー3(7)
    ・プラスパワー6(12)
    プラスパワー4、プラスパワー5はありません。
    他にディフェンダー、SPアップ、SPガード、スピーダー、ヨクアタール、クリティカットがあります。ただし、クリティカットだけは3までしかありません。ガブリアスがSを上げたり、ニョロトノがCを上げたりといった、普段は出来ない積みが可能になります。特性たんじゅんのポケモンにシュートすると効果は倍になります。

    ・エフェクトガード(3)
    自分の場が白い霧につつまれます。


    シングルシューターの戦術

    トリプルシューターの場合はスキルコール、キズぐすり系、異常治し、げんきのかけら、プラスパワー系がよく使われますが、天候にそこまで頼らないシングルの場合、スキルコールはさほど使われないかもしれません。
    また、サポートするポケモンがおらず、行動を犠牲にして自分自身にシュートしなければいけないので、思ったよりミラクルシューターを使う機会は少ないと思います。
    守る身代わりや、受けループでターン数を稼げばより強力なアイテムをシュートできるようになりますが、相手も同じ量のエネルギーが溜まるので難しいところです。
    拘りアイテムを持ってても積める事、受けループは拘りトリック、積み技、毒々などで崩されても巻き返しが効くこと、追加効果の状態異常を引いても即負け筋に繋がらないこと…などがこのルールの主な特徴でしょうか。

    プラスパワーでさえ使うのに3ターンもかかるので、ミラクルシューターは思ったほど万能ではありません。意外と使いどころが難しいです。専用構築を組む必要はあまりない、というのはその辺が理由です。
    僕もシングルシューターは1回もやったことないので未知数の点も多いです。やってみると新しい発見があるかもしれません。

    ネットサーフィンして参考になりそうな資料を探してたら、一個だけバトルビデオ見つけました→(72-38980-46598)

    エネルギーが溜まって泥試合化する前に天候エースやドラゴンで一気に叩くか、泥試合化した場合を想定してPPに余裕が持てるような構築にするか、という感じですかね?



    XYが発売しても、ミラクルシューターのこと、時々でいいから思い出してあげてください。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    山口大学ポケモンサークル

    Author:山口大学ポケモンサークル
    山口大学ポケモンサークルの共用ブログです。
    日常のこと、サークル活動、考察など書いていこうと思います。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    訪問者数
    ツイッター
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。