活動まとめとXYでよく見るポケモン

    はじめまして、工学部1年のソルティライチと言います。
    向寒のみぎり、ますますご清栄の事t・・・こういうかたい挨拶はいいや、よろしくおねがいします。


    昨日のサークル活動ではこうさん元会長が役割理論、役割論理についてプレゼンしていました。

    元論者(5世代において珠サザンが辛くなり信仰を放棄したらしい)こうさんの説明のため、役割論理関連の説明が中心でした。

    論理は理論のメタで生まれましたが、役割理論が生まれた背景などを含めてもっと詳しく知りたい方はこうさんが言及していたニコニコ動画のヤャラさんの『ラティオス先生のポケモン対戦教室』シリーズも分かり易いですが、
    @ほ さんの『ポケモン金銀をLv5以下で全ボス撃破してみる』シリーズを併せてみるとより一層理解が深まると思います。
    「ポケモン対戦史概論」というタグのついている動画ですね。動画企画も非常に面白いです。


    次にクロオフの開催日程に目星をつけたのと、その後の予定を決めました。
    日程が確定したらハシダムさんがまた詳細を書いてくれると思います。

    過去のブログによると、ミッチーさんがダブルバトルにて特性せいしんりょくを忘れてクロバットにだましを打ち込んだ行為に対する戒め(煽り?)が名前の由来みたいですね、ボルトロスに地震は誰が打ったんですかね?




    そして、来週の活動はXYでの初大会です。ワクワクしますね。テスト期間と被ってますね。
    大会の参考になるかは分かりませんが、以下は2013 11/14 19:00現在での自分なりのXYの対戦での感想、考察です。


    今のところガブリアスが中心だと思います。
    理由としてはメガ進化という選択肢も持ち合わせ、それ以外でも持ち物が比較的自由ではんようせいがたかいからなんだよぉ...ふぇぇ...
    それに加えて、ラティオス、妹、ボルトロスといったガブリアスよりも素早さが高く、他の種族値も優秀なポケモンが一部未解禁というのも大きいと思います。


    バンギラスもメガストーンや弱点保険、突撃チョッキなどの新道具もあり使い方が広がり強いですね。
    後は仕様変更に伴い、6世代から天敵だったドリュウズ、ローブシン、キノサガットの使用率が下がっているので止めにくいという要因もありますね。
    バンギガブという並びは多いですが、ガブの特性はさめはだが多いです。


    すなけしさんが禁止にしたいガルーラも強いです。
    ただし、ガブリアスと異なり、持ち物がメガストーン前提と言ってもいいので状態異常による対策が有効なのが救いですね。
    みがわり持ち?知らん。


    そしてファイアローさんが多いです。
    おにび以外はガルーラとまとめてメタ対策されそうなので同時採用は厳しいそう、タイマンで考えるとそこまで強く感じない。
    などと言う風に考えていたので、多いのはちょっと予想外。
    サイクルをまわすことを意識した立ち回りをするプレイヤー相手なら出すタイミングを見極めると鎧袖一触してしまう攻撃性能を持っています。
    とはいえ、ただのアタッカーと高を括っていると足元をすくわれることもあります。
    参考BV:RHUG WWWW WWW2 SH2Y
    ショウタさん対戦ありがとうございました。今作のBV(バトルビデオ)はバック→大切なもの→バトルレコーダーで見ることができます。



    メタ的に強いと感じるのは上記に上げたポケモンには強気に出せるウォッシュロトムと、ファイアロー以外には仕事を遂行できそうなゲンガーとナットレイですかね。
    他に多く見かけて強いと感じるのはマリルリ、ギルガルド、ギャラドス、トゲキッス、クチート、リザードン、バシャーモ、フシギバナ、ハッサムなどなど、全般的に物理アタッカー中心ですね。



    バトン系は加速バトンのできるようになり、メガストーンを持っておけばトリックでバトンを止めることができないバシャーモ
    及び、ボルトトルネなどに上から挑発を打たれにくくなり動きやすくなった小さくなるバトンのフワライドが強いかなーと両方ともまだ遭遇はしてませんが脳内机上論を展開しています。
    バシャーモはそのまま殴ってきても強いからタチが悪い。



    ゲッコウガさんの個体数は多いですが、最終的にゴウカザルポジションに収まると思います。一度めざめるパワーはがね持ちと遭遇し見事に嵌められたのが印象的(トラウマ)です。
    現状あまり見ないローブシンは強いけど環境にあってないという4世代→5世代のボーマンダのような立ち位置になってるのかな?
    後はホルードが徐々に増えてくるかなーと予想しています。はい。

    ここらへんを踏まえてパーティを構成し大会に臨んで勝ちたいですね。まだ大会では戦ったことのないミッチーさんやゼロさんと戦ってみたいです。ゴーシュさんとはしばらく当たりたくないです。


    そういや前々回の活動で後日に 明治大学 増田順一さん参加 PCL打ち上げ? 山大もスカイプで参加したい 云々と告知していましたね。(キーワードしか覚えていない、うろ覚え)
    以前、広島大学ポケモンサークルの方々と交流会をした際に山大ポケサー側が4つの部屋に別れた結果少々ぐだついてしまったので、参加できるのであればそこら辺は改善したいですね。

    終わり。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    山口大学ポケモンサークル

    Author:山口大学ポケモンサークル
    山口大学ポケモンサークルの共用ブログです。
    日常のこと、サークル活動、考察など書いていこうと思います。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    訪問者数
    ツイッター
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR